カテゴリー別アーカイブ: 大島桜

さくらの里がきれいに桜色に染まりました!

大室山麓さくらの里では、染井吉野が満開のうえ、八重紅枝垂桜もほぼ満開となり、園内全体が桜色に染まりました。(2015年4月6日撮影)

sakuranosato150406-8

sakuranosato150406-9

八重紅枝垂桜は、大きな樹が多いので、広い園内のなかでも特に目立っています。

sakuranosato150406-6sakuranosato150406-5

まだ若い樹ですが、小諸八重紅枝垂桜仙台枝垂桜秋田角館しだれ桜もきれいに咲いています。

小諸八重紅枝垂桜仙台枝垂桜

秋田角館しだれ桜大島桜

大樹の大島桜もほぼ満開となりました。

大室山を背景に、色々な桜が咲き続ける「さくらの里の季節」は、4月下旬まで続きます。お楽しみに!(参考:さくらの里の桜カレンダーさくらの里の桜

※各種の桜の開花状況については、伊東市開花情報もご参考ください。

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

さくらの里が最盛期を迎えました!

大室山麓さくらの里では、染井吉野や枝垂桜が満開となり、最盛期を迎えました。(2015年4月2日撮影)

sakuranosato150402-25

染井吉野が8分から満開、ちょうどよいときです。

sakuranosato150402-26 sakuranosato150402-16

sakuranosato150402-12 sakuranosato150402-10

sakuranosato150402-31

枝垂桜が満開、伊東桜も散り始めですが、花は残ってますので、園内がとても華やかです。

sakuranosato150402-30 sakuranosato150402-29

sakuranosato150402-36 sakuranosato150402-43

園内に多くある大樹の大島桜は6~7分咲き、三波川冬桜は満開、春は花が大きいです。

sakuranosato150402-19 sakuranosato150402-40

リフト乗り場からの遊歩道の途中の階段を降りていくと、こんな眺めが広がります。

sakuranosato150402-7

赤実大島桜が5~6分咲き、千島桜(?)、枝垂桜早咲き大島桜が満開、どれも大きな樹なので見ごたえがあります。

sakuranosato150402-6 sakuranosato150402-5

sakuranosato150402-2 sakuranosato150402-4

次の最盛期をになう八重紅大島桜八重紅枝垂桜も開花しました。

sakuranosato150402-24 sakuranosato150402-23

sakuranosato150402-35 sakuranosato150402-34

※園内では、染井吉野の場所を中心に夜桜ライトアップがおこなわれています。夜もお楽しみください。

大室山を背景に、色々な桜が咲き続ける「さくらの里の季節」は、4月下旬まで続きます。お楽しみに!(参考:さくらの里の桜カレンダーさくらの里の桜

※各種の桜の開花状況については、伊東市開花情報もご参考ください。

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

小室山公園では、椿や桜が見頃です。

小室山公園では、椿の最盛期が続き、染井吉野も満開です。(2015年4月2日撮影)

tsubaki150402-1

tsubaki150402-9 tsubaki150402-8

tsubaki150402-11 tsubaki150402-10

tsubaki150402-7 tsubaki150402-6

tsubaki150402-3 tsubaki150402-5

小室山では山桜(?)がきれいに咲いています。

komuroyama150402-3

枝垂桜は散り始めました。大島桜はこれから満開を迎えます。

komuroyama150402-2 komuroyama150402-1

花の公園・小室山公園では、椿・桜、これから咲いてくるつつじと5月初旬まで花をお楽しみ頂けます。(最盛期の様子は、こちらから⇒

交通アクセス
JR伊東駅より6km 車で約15分 無料駐車場あり(つつじ祭り期間中は有料)
伊豆急行川奈駅より徒歩約20分
伊東駅より、東海バス小室山リフト行き「小室山つばき園」または「公園中央」下車

さくらの里では思川桜や奥都などが満開です。

大室山麓さくらの里では、思川桜奥都などが満開となり、色々な八重桜も次々と咲いてきています。(2014年4月17日撮影)

sakuranosato140417-19

園内各所にある思川桜が満開です。ピンク色のきれいな花を咲かせています。

sakuranosato140417-2 sakuranosato140417-1

八重紅枝垂桜は、満開から花びらが舞い落ちてきましたが、まだ見頃が続いています。

sakuranosato140417-32 sakuranosato140417-26

思川桜八重紅枝垂桜は、近くで競い合うように咲いています。

sakuranosato140417-24 sakuranosato140417-17 

大室山の麓では、八重桜の奥都が満開になっています。大きな樹ですので見ごたえがあります。

sakuranosato140417-18 sakuranosato140417-20

 最後の最盛期をになう八重桜の松月関山も咲き始めました。
大きな樹で、本数も多いので、さくらの里のフィナーレを飾るに相応しい桜たちです。

sakuranosato140417-31 sakuranosato140417-27

日暮は、早い樹で4~6分咲きになっています。

sakuranosato140417-8 sakuranosato140417-7

ウコン桜は、6~7分咲きでしょうか。やさしい色です。

sakuranosato140417-16 sakuranosato140417-15

☆以下はまだ若い樹ですが、華やかな八重の花を咲かしている桜たちです。

艶やかな花を咲かす楊貴妃は6~7分咲きになっています。リフト側の方にあります。

sakuranosato140417-14 sakuranosato140417-13

近くには変わった名前の普賢象が咲いています。
名前の由来は「雄しべが葉化して普賢菩薩の乗った象の鼻に似る」とのことですが、わかりますでしょうか?

sakuranosato140417-12 sakuranosato140417-11

このきれいな桜は兼六園菊桜です。8分咲きでちょうど良いときです。(中央部の高台のところにあります)

sakuranosato140417-10 sakuranosato140417-9

御車返しも見頃です。
この桜の名前の由来は?
「この桜の下を通った貴人が、その花の美しさに御車を返してあらためてこの花を眺めたこと」からとも言われており、古くからある品種です。

sakuranosato140417-35 sakuranosato140417-36

珍しい桜・御衣黄は4~6分咲きです。お見逃しなく!リフト側入り口から入った右側の高台にあります。

sakuranosato140417-6 sakuranosato140417-5 

次は市原虎の尾、これも珍しい桜です。

sakuranosato140417-30 sakuranosato140417-29

このほか、大きな樹の八重紅大島桜大島桜などはピークは過ぎましたが、花は残っていますのでまだ充分に楽しめます。

そしてこれから、松月関山日暮など大きな樹で本数の多い種類が、本格的に花をつけてくると、さくらの里の最後の最盛期を迎えることになります。

4月下旬まで、じっくりとさくらの里コレクションをお楽しみください!

参考:大室山・さくらの里の桜さくらの里の桜カレンダー

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

さくらの里の広い園内が桜色に染まってきました。

大室山麓さくらの里では、色々な桜が咲いて広い園内が桜色に染まっています。(2014年4月9日撮影)

sakuranosato140409-31

染井吉野は、満開から花びらが舞っていますが、見頃は続いています。

sakuranosato140409-29 sakuranosato140409-23

八重紅枝垂桜は、4~6分咲きで一部は見頃になっています。目立ってきました。

sakuranosato140409-30 sakuranosato140409-22

sakuranosato140409-27 sakuranosato140409-26

八重紅大島桜は、6~8分咲きで見頃です。大きな樹で本数も多いので見ごたえがあります。

sakuranosato140409-19 sakuranosato140409-18

駐車場入り口とリフト側入り口の中間の高台に多くあります。

sakuranosato140409-4 sakuranosato140409-20

染井吉野の奥では、白妙が6~7分咲きとなり清楚な姿を見せています。

sakuranosato140409-25 sakuranosato140409-24

赤実大島桜大島桜は満開です。大きな樹たちですので、それぞれが目立っています。

sakuranosato140409-17 sakuranosato140409-16

sakuranosato140409-1 sakuranosato140409-6

sakuranosato140409-7 sakuranosato140409-8

sakuranosato140409-15

園内では、次を担う思川桜も咲き始めています。

sakuranosato140409-21 sakuranosato140409-11 

八重桜の奥都・楊貴妃・御車返し・兼六園菊桜などもつぼみをふくらませ開花寸前です。

八重紅枝垂桜八重紅大島桜思川桜などが咲き誇るこれからの時期は、染井吉野の後ということもあって、意外と注目されませんが、じっくりさくらの里を楽しむには絶好の時期です。

その後、種類の多い八重桜が咲いてきますので、4月下旬まで「さくらの里の最盛期」が続きます。

心ゆくまでさくらの里コレクションをお楽しみください!

参考:大室山・さくらの里の桜さくらの里の桜カレンダー

※さくらの里では、4月4日から12日まで夜桜ライトアップがおこなわれます。お楽しみに!詳しくは⇒

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

松川湖畔桜並木の見頃が続いています。

松川湖畔の桜並木は、満開から花びらが舞っていますが、まだ充分に見頃です。(2014年4月9日撮影)

matsukawako140409-18

花びらが舞うなかでの、ウォーキングも気持ちのよいものです。

matsukawako140409-3 matsukawako140409-6

matsukawako140409-5 matsukawako140409-4

湖畔の大島桜も満開です。

matsukawako140409-8 matsukawako140409-17

エコーブリッジから眺めると、桜並木とともに奥の山々に桜が目立ってきました。

matsukawako140409-16

エコーブリッジ下の花の広場では、枝垂桜が満開になっています。(芝桜は今年は花が少ないようです。)

matsukawako140409-12 matsukawako140409-13

湖畔をめぐるお花見ウォーキングを心ゆくまでお楽しみください!

松川湖畔の花について、詳しいことはこちらから⇒

※尚、展望広場から梅の広場への川を渡る「飛び石」は、現在利用できませんのでご了承ください。

交通アクセス:JR伊東駅より6km 車で約15分 駐車場有り(無料)・トイレ有り
展望広場:伊東市内から「中伊豆バイパス」方面へ向かい、奥野ダム入口の先、「展望広場入口」を左折。駐車場有
エコーブリッジ:伊東市内から「中伊豆バイパス」方面へ向かい、奥野ダム入口の先に駐車場有