カテゴリー別アーカイブ: 思川桜

4月14日のさくらの里。見頃は続いています!

4月14日のさくらの里。八重紅枝垂桜などの見頃が続いています。(2016年4月14日撮影)

sakuranosato160414-1

思川桜も6~8分咲きになっています。

sakuranosato160414-3
画像提供:伊東市観光課施設係

sakuranosato160414-10(Photo by D.Tsuchiya)


◇駐車場側の入口から入って、園内を左周りに歩いてみます。

正面に見えるのが、大室山を背景に、左から角館枝垂桜八重紅枝垂桜思川桜です。

sakuranosato160414-37

染井吉野の手前にも八重紅枝垂桜の大樹があります。。満開です。

sakuranosato160414-33

染井吉野の奥の大室山の麓では、白妙が満開になっています。

sakuranosato160414-32

白妙の左にある奥都は3~4分咲きでしょうか。

sakuranosato160414-26

奥都の脇にも八重紅枝垂桜があります。これも大きな樹です。

sakuranosato160414-38

その先にはウコン桜が咲いています。珍しい桜です。

sakuranosato160414-20

八重紅大島桜は満開からちょっと進んだ感じですが、見頃は続いています。

sakuranosato160414-25

sakuranosato160414-30

大島桜は樹によって開花に違いがあり、満開の樹もあります。

sakuranosato160414-29

まだ若い樹ですが兼六園菊桜御車返し楊貴妃などは、3~4分咲きになっています。

sakuranosato160414-23

兼六園菊桜の花です。

sakuranosato160414-24

日暮も開花しました。

sakuranosato160414-22

関山は開花寸前の状態です。

sakuranosato160414-28

本数が多くさくらの里の最後を飾る松月も、開花寸前です。

sakuranosato160414-27

普賢象御衣黄など、まだ若樹ですが八重の珍しい桜もこれから咲いてきますので、お見逃しなく!


【4月15日(金)16:00現在のさくらの里開花状況】
満開 :八重紅枝垂桜・八重紅大島・思川・白妙
7分咲き :奥都・兼六園菊桜・御車返し
5分咲き :楊貴妃・ウコン桜
1分咲き :普賢象・千島桜・開山・御衣黄・松月・日暮・市原虎の尾
散り始め :大島桜
(情報提供:伊東市振興公社)


黒く焼かれた大室山を背景に、色々な桜が咲き続ける「さくらの里の季節」は4月下旬まで続きます。
ごゆっくりとご堪能ください。
(参考:さくらの里の桜カレンダーさくらの里の桜


以前の様子
・2014年4月14日:さくらの里の八重紅枝垂桜がきれいです。
・2014年4月17日:さくらの里では思川桜や奥都などが満開です。
・2014年4月21日:さくらの里では、松月や関山が7~8分咲きになっています。


□ さくらの里へのアクセス:JR伊東駅より15km 車で約30分
バス利用の場合:伊東駅発シャボテン公園行終点または伊豆高原駅発シャボテン公園行終点下車徒歩約10分
□ 駐車場:無料

さくらの里では思川桜や奥都などが満開です。

大室山麓さくらの里では、思川桜奥都などが満開となり、色々な八重桜も次々と咲いてきています。(2014年4月17日撮影)

sakuranosato140417-19

園内各所にある思川桜が満開です。ピンク色のきれいな花を咲かせています。

sakuranosato140417-2 sakuranosato140417-1

八重紅枝垂桜は、満開から花びらが舞い落ちてきましたが、まだ見頃が続いています。

sakuranosato140417-32 sakuranosato140417-26

思川桜八重紅枝垂桜は、近くで競い合うように咲いています。

sakuranosato140417-24 sakuranosato140417-17 

大室山の麓では、八重桜の奥都が満開になっています。大きな樹ですので見ごたえがあります。

sakuranosato140417-18 sakuranosato140417-20

 最後の最盛期をになう八重桜の松月関山も咲き始めました。
大きな樹で、本数も多いので、さくらの里のフィナーレを飾るに相応しい桜たちです。

sakuranosato140417-31 sakuranosato140417-27

日暮は、早い樹で4~6分咲きになっています。

sakuranosato140417-8 sakuranosato140417-7

ウコン桜は、6~7分咲きでしょうか。やさしい色です。

sakuranosato140417-16 sakuranosato140417-15

☆以下はまだ若い樹ですが、華やかな八重の花を咲かしている桜たちです。

艶やかな花を咲かす楊貴妃は6~7分咲きになっています。リフト側の方にあります。

sakuranosato140417-14 sakuranosato140417-13

近くには変わった名前の普賢象が咲いています。
名前の由来は「雄しべが葉化して普賢菩薩の乗った象の鼻に似る」とのことですが、わかりますでしょうか?

sakuranosato140417-12 sakuranosato140417-11

このきれいな桜は兼六園菊桜です。8分咲きでちょうど良いときです。(中央部の高台のところにあります)

sakuranosato140417-10 sakuranosato140417-9

御車返しも見頃です。
この桜の名前の由来は?
「この桜の下を通った貴人が、その花の美しさに御車を返してあらためてこの花を眺めたこと」からとも言われており、古くからある品種です。

sakuranosato140417-35 sakuranosato140417-36

珍しい桜・御衣黄は4~6分咲きです。お見逃しなく!リフト側入り口から入った右側の高台にあります。

sakuranosato140417-6 sakuranosato140417-5 

次は市原虎の尾、これも珍しい桜です。

sakuranosato140417-30 sakuranosato140417-29

このほか、大きな樹の八重紅大島桜大島桜などはピークは過ぎましたが、花は残っていますのでまだ充分に楽しめます。

そしてこれから、松月関山日暮など大きな樹で本数の多い種類が、本格的に花をつけてくると、さくらの里の最後の最盛期を迎えることになります。

4月下旬まで、じっくりとさくらの里コレクションをお楽しみください!

参考:大室山・さくらの里の桜さくらの里の桜カレンダー

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

さくらの里の八重紅枝垂桜がきれいです。

大室山麓さくらの里では、八重紅枝垂桜が満開でとてもきれいです。(2014年4月14日撮影)

sakuranosato140414-1

sakuranosato140414-2 sakuranosato140414-3

思川桜もピンク色のきれいな花を咲かせています。満開です。

sakuranosato140414-4 sakuranosato140414-5

八重紅枝垂桜八重紅大島桜思川桜などが咲き誇る時期は、染井吉野の後ということもあって、意外と注目されませんが、じっくりさくらの里を楽しむには絶好です。

この後、種類の多い八重桜が咲いてきますので、4月下旬まで「さくらの里の最盛期」が続きます。

心ゆくまでさくらの里コレクションをお楽しみください!

参考:大室山・さくらの里の桜さくらの里の桜カレンダー

交通アクセス:伊東市内から南へ15km
伊東駅または伊豆高原駅から、東海バス「伊豆シャボテン公園」下車徒歩約10分
無料駐車場有り・トイレ有り

さくらの里情報 4月4日現在

大室山麓さくらの里では、八重紅枝垂桜八重紅大島桜大島桜などの大樹が見頃となり、第2のピークを迎えています。(2013年4月4日撮影)

sakuranosato130404-3

駐車場側入り口から入ると、満開の八重紅枝垂桜が出迎えてくれます。

sakuranosato130404-26 sakuranosato130404-22

秋田角館枝垂桜も見頃になってきました。若木ですが各所にあります。

sakuranosato130404-38 sakuranosato130404-37

リフト側には、8分咲きの八重紅大島桜や満開の大島桜、大樹なので実に見ごたえがあります。

sakuranosato130404-36 sakuranosato130404-5

sakuranosato130404-11 sakuranosato130404-13

sakuranosato130404-7

sakuranosato130404-12 sakuranosato130404-14

リフト乗り場から歩いてくると最初にあるのは、赤実大島桜です。見頃になっています。

sakuranosato130404-42 sakuranosato130404-41

染井吉野の奥では、白妙が6~7分咲きで見頃になっています。

sakuranosato130404-18 sakuranosato130404-17

思川桜が咲き始めました。園内各所にあり人気の桜のひとつです。

sakuranosato130404-27 sakuranosato130404-28

その他、楊貴妃御車返し兼六園菊桜奥都などが開花しています。

sakuranosato130404-39 sakuranosato130404-31

sakuranosato130404-30 sakuranosato130404-16

若木も多いのですが、珍しい種類がこれから咲いてきますので、花くらべもお楽しみください。
参考:さくらの里の桜カレンダー

さくらの里は、八重紅枝垂桜などがほぼ満開です。

大室山麓さくらの里では、八重紅枝垂桜がほぼ満開、八重紅大島桜が8分など大きな樹が見頃になって、広い園内が華やかに桜色で飾られています。(2012年4月17日撮影)

駐車場から入った広場にある八重紅枝垂桜は、8分から満開で最高の状態です。
どの樹も大きく見ごたえがあります。

 

 

各所に点在している思川桜も6分咲きとなり、もう充分に見頃です。

 

八重紅枝垂桜思川桜、大島桜などが重なりあって咲いているピンク色の景色です。

 

リフト側では、八重紅大島桜が8分咲きになっています。この樹も大きく本数もあります。

 

 

八重紅大島桜の近くで、まだ若木ですがきれいな花を咲かせている樹がありました。

 

赤実大島桜大島桜も満開です。

 

染井吉野は散り始め、芝生に花びらが舞い落ちています。雪が降ったかのようです。

 

八重紅枝垂桜八重紅大島桜思川桜などが咲き誇るこの時期は、染井吉野の後ということもあって、意外と注目されませんが、じっくりさくらの里を楽しみには絶好の時期です。

この後、種類の多い八重桜が咲いてきますので、最後までさくらの里コレクションをお楽しみください!

昨年のさくらの里の最盛期の様子は、大室山・さくらの里の桜 をご覧ください。

これから咲いてくる桜の種類は、さくらの里の桜カレンダー をご参考ください。

さくらの里の見頃は続いています。

大室山麓さくらの里では、思川桜八重紅枝垂桜が満開、八重紅大島桜なども見頃で、園内の華やかさは続いています。(2011年4月20日撮影)

 

 

  

八重桜の白妙奥都も6~8分咲きと見頃になっています。ウコン桜も咲き始め4~5分となりました。

 

八重紅大島桜の大樹は見頃で、本数も多く園内を飾っています。

  

美しい花を咲かせる楊貴妃も若木ですが咲いています。5~6分咲きでもう見頃です。

   

園内をこれから飾るのは八重桜の松月関山ですが、つぼみをふくらませ開花寸前です。

  

これからは、八重桜と新緑とのコントラストがきれいな季節です。5月初旬までお楽しみください。

さくらの里では思川桜が満開です!

大室山麓さくらの里では、思川桜満開になり、可憐な花が新緑の園内に映えています。(2010年4月20日撮影)

sakuranosato100420-1.jpg

駐車場側入口から入ると、正面に多く咲く思川桜。奥では八重紅枝垂桜も咲いています。

sakuranosato100420-3.jpg  sakuranosato100420-2.jpg  sakuranosato100420-7.jpg

八重の松月も咲き始めました。樹の数の多い松月が咲いてくると、園内が一段と華やいできます。

sakuranosato100420-4.jpg  sakuranosato100420-5.jpg  sakuranosato100420-6.jpg

今年は、昨年より開花のテンポがちょっと遅い感じです。

これから、新緑のなかで色々な種類の八重桜系が次々と満開となります。

目にしたことのない珍しい桜の発見を楽しむのには、絶好の時季になりました。

広い園内をゆっくりと散策して、さくらの里コレクションを心ゆくまでお楽しみください。

さくらの里で咲く桜の種類と見頃の目安

交通アクセス:東海バス・シャボテン公園下車徒歩約10分。駐車場有

場所は、伊東お花見スポットマップ をご参考ください。