カテゴリー別アーカイブ: 伊東小室桜

小室山公園では、伊東小室桜が咲いています。

小室山公園では、伊東小室桜が咲いています。(2018年3月6日撮影)

▼画像提供:伊東市観光課観光施設係

小室山の麓に植えられた伊東小室桜です。
見頃のピークは過ぎていますが、まだ花を見ることができます。

伊東小室桜は、1988年に萩原直義さんが、小室山の中腹で発見したもので、大島桜と寒緋桜の交雑種と考えられています。花は径4㎝ほどの大ぶりの淡紅紫色で、例年2月に開花し、2月下旬から3月上旬頃まで見頃になります。
伊東市内では、小室山公園・さくらの里・伊東公園・大室山麓チェリーロード(遠笠山道路沿い)など各所に植えられています。

小室山公園では、梅や椿も咲いていますので、お花見散策をごゆるりとお楽しみください!


交通アクセス
JR伊東駅より6km 車で約15分 無料駐車場あり
伊豆急行川奈駅より徒歩約20分
伊東駅より、東海バス小室山リフト行き バス時刻表⇒

伊東市内各所の開花の様子

2月16日の伊東市内各所の開花の様子(2018年2月16日撮影)

▼情報・画像提供:伊東市観光課観光施設係

■さくらの里 寒桜が4~5分咲きになっています。

■伊東公園 伊東小室桜が咲いています。

■宇佐美駅前通り 伊東小室桜が見頃です。

■丸山公園 梅が咲き始めました。

■松川湖

ろう梅の見頃のピークは過ぎましたが、花はまだ見ることができます。

紅梅は4分咲き、白梅は2分咲きです。

小室山公園つばき園では、約60種類の椿が咲いています。

小室山公園つばき園では、約60種類の椿が咲いています。(2018年1月4日撮影)

▼画像提供:伊東市観光課観光施設係


(太郎冠者)

小室山公園つばき園では、これから4月下旬まで15,000㎡の敷地内で約1,000種4,000本の椿が順次咲いていきますので、ぜひお楽しみください。

小室山公園つばき園の詳しいことは、こちらから⇒


つばき園の駐車場脇に植えてある「伊東小室桜」が早くも咲き始めています。(2018年1月3日撮影)

▼画像撮影:伊東観光協会案内所スタッフ

「伊東小室桜」は、小室山で発見された桜で淡紅紫色のきれいな花を咲かせます。

椿の観賞とあわせ桜もお楽しみください!


交通アクセス
JR伊東駅より6km 車で約15分 無料駐車場あり
伊豆急行川奈駅より徒歩約20分
伊東駅より、東海バス小室山リフト行き「小室山つばき園」下車 バス時刻表⇒

さくらの里では、城ケ崎桜が咲き始めました。

大室山麓さくらの里では、大ぶりでピンクの花を咲かせる城ケ崎桜が咲き始めました。(2017年3月3日撮影)

▼画像提供:伊東市観光課観光施設係

城ケ崎桜は、リフト側入り口から入って大室山の麓にあります。

その近くでは、大寒桜も咲き始めています。

大寒桜と城ケ崎桜の中間くらいのところで、河津桜が咲いています。

駐車場脇でも河津桜が咲いています。

駐車場の道路側では、伊東小室桜も見ることができます。

寒桜は、見頃のピークは過ぎた感じですが、まだ花はつけています。

いよいよ、さくらの里に本格的な「桜の季節」がやってきました。

これから色々な種類の桜が咲いてきます。早春のお花見をさくらの里でお楽しみください!

参考:さくらの里の桜カレンダー


■アクセス:JR伊東駅より15km 車で約30分
バスご利用の場合伊東駅発シャボテン公園行終点または伊豆高原駅発シャボテン公園行終点下車徒歩約10分
タクシーご利用の場合
伊豆高原駅起点で、中型約2,390円・小型約2,060円(時間等で変更になる場合があります) クシー会社一覧⇒
□駐車場:無料
□トイレ:2ヶ所

さくらの里では、寒桜が見頃です。

大室山麓さくらの里では、焼かれた大室山を背景にして寒桜が見頃になっています。(2017年2月24日撮影)

早咲き大島桜が開花しました。大きな樹なので咲くと見ごたえがあります。

リフト側入り口から入って奥の方に行くと、伊東小室桜が咲いています。小室山で発見された桜で、まだ若木ですが大ぶりで淡紅紫色のきれいな花を咲かせます。
(伊東小室桜は、駐車場脇にもあります)

近くでは、河津桜も咲いています。

いよいよ、さくらの里に本格的な「桜の季節」がやってきました。

これから色々な種類の桜が咲いてきます。早春のお花見をさくらの里でお楽しみください!

参考:さくらの里の桜カレンダー


■アクセス:JR伊東駅より15km 車で約30分
バスご利用の場合伊東駅発シャボテン公園行終点または伊豆高原駅発シャボテン公園行終点下車徒歩約10分
タクシーご利用の場合
伊豆高原駅起点で、中型約2,390円・小型約2,060円(時間等で変更になる場合があります) クシー会社一覧⇒
□駐車場:無料
□トイレ:2ヶ所

伊東小室桜が見頃になっています。

伊東市内の萩原農園では、伊東小室桜が見頃になっています。(2017年2月6日撮影)

今年は例年に比べ1ヶ月以上早く、見頃は今月いっぱい続きます。

情報・画像提供:M.Takechi

伊東小室桜は、1988年に萩原直義さんが、小室山の中腹で発見したもので、大島桜と寒緋桜の交雑種と考えられています。花は径4㎝ほどの大ぶりの淡紅紫色で、例年2月に開花し、2月下旬から3月上旬頃まで見頃になります。

伊東市内では、小室山公園・さくらの里・伊東公園・大室山麓チェリーロード(遠笠山道路沿い)などで見ることができます。
早春のお花見をお楽しみください!

※これまでの伊東小室桜の様子は、こちらから⇒

小室山公園で「つばき観賞会」が開催されています。

小室山公園つばき園で、3月13日(日)まで「つばき観賞会」が開催されています。(2016年2月23日撮影)

komuroyama160223-24

なかなか見ることのできない、珍しい椿の一輪挿しが並びますので、ぜひこの機会にご覧ください。

komuroyama160223-21komuroyama160223-6

komuroyama160223-4komuroyama160223-25

komuroyama160223-10komuroyama160223-9

komuroyama160223-7komuroyama160223-5

komuroyama160223-17

◆つばき観賞会の詳しいことは、こちらから⇒

園内でも、春の椿がこれから咲いてきますので、あわせてお花見散策をお楽しみください。

komuroyama160223-27komuroyama160223-30

komuroyama160223-26komuroyama160223-1

観賞会の会場入り口には、斬新な趣向で雛が飾ってあります。
2月26日(金)から開催される「第4回 雛の祭典 伊東MAGARI(まがり)雛」のサテライト会場になっていますので、あわせてお楽しみください。


伊東小室桜が、つばき園の駐車場のところで咲いていますので、足をとめてご覧ください。
伊東小室桜は、1988年に小室山の中腹で発見されたもので、大島桜と寒緋桜の交雑種と考えられています。

komuroyama160223-13komuroyama160223-12

園内のリフト側の梅林では、遅咲きの梅の花をまだ見ることができます。

komuroyama160223-16komuroyama160223-14

花の公園・小室山公園で、早春のお花見をごゆっくりとお楽しみください。


交通アクセス
JR伊東駅より6km 車で約15分 無料駐車場あり
伊豆急行川奈駅より徒歩約20分
伊東駅より、東海バス小室山リフト行き バス時刻表⇒