カテゴリー別アーカイブ: 一碧湖

11月7日の一碧湖のモミジ林の様子

一碧湖畔にあるモミジ林が色づくまでには、もう少しかかりそうです。(2016年11月7日撮影)

画像提供:伊東市観光課施設係

ippekiko161107-2

ippekiko161107-1

一碧湖の湖畔が秋の色に彩られるのももうまもなくです。秋の一碧湖をごゆっくりとお楽しみください。

一碧湖の秋の詳しい様子は、こちらから⇒


■アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分
バスご利用の場合:伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車(乗車約30分 バス時刻表⇒)
タクシーご利用の場合 ※時間等で金額が変更になる場合があります。 タクシー会社一覧⇒
・伊東駅起点で、中型約3,020円・小型約2,620円
・伊豆高原駅起点で、中型約2,870円・小型約2,460円
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場

一碧湖の桜

一碧湖の畔で桜が咲いています。(2016年4月6日撮影)

ippekiko160406-1(Photo by D.Tsuchiya)

これから、樹々が芽吹いて、新緑のきれいな季節がやってきます。湖畔の散策をお楽しみください。

一碧湖の詳しいことは伊豆の瞳 一碧湖


アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分
バス利用の場合は、伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車(乗車約30分 バス時刻表⇒)
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場

一碧湖畔で桜が咲き始めています。

一碧湖畔にある桜が咲き始めています。(2016年3月30日撮影)

ippekiko160330-2

ippekiko160330-1

これから、湖畔の色々な桜が咲き、やがて樹々が芽吹いてきますので、湖畔の散策には楽しい季節がやってきました。春の一碧湖をお楽しみください。

一碧湖の詳しいことは伊豆の瞳 一碧湖


アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分
バス利用の場合は、伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車(乗車約30分 バス時刻表⇒)
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場

一碧湖畔が初冬の風情になってきました。

一碧湖畔が晩秋から初冬の風情へと変わってきました。(2015年12月17日撮影)

ippekiko151217-1

ippekiko151217-2ippekiko151217-4

ippekiko151217-3ippekiko151217-5

(画像提供:伊東市観光課施設係)

暖かい陽だまりのなか、落ち葉を踏みしめながらの湖畔散歩をお楽しみください。

一碧湖の詳しいことは伊豆の瞳 一碧湖

アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分
バス利用の場合は、伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車(乗車約30分 バス時刻表⇒)
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場

一碧湖畔では、ナンキンハゼの樹が白く飾られてきました。

一碧湖畔にあるナンキンハゼの大樹の実がはぜて、白い種が姿をあらわし始めました。(2015年12月9日撮影)

ippekiko151209-10ippekiko151209-7

白く飾られたナンキンハゼの姿は、まるでクリスマスツリー。自然からのクリスマスプレゼントです。

ippekiko151209-5

湖畔の木々は色づきを残しており、まだ晩秋の風情です。

ippekiko151209-9

ippekiko151209-4ippekiko151209-8

沼池では、水鳥たちがのんびり・・・(2015年12月10日撮影)

ippekiko151210-1

ippekiko151210-2ippekiko151210-3

一碧湖には、これから様々な渡り鳥が飛来してきますので、野鳥観測に最適な季節を迎えます。

これからも一碧湖をごゆっくりとお楽しみください。

一碧湖の詳しいことは伊豆の瞳 一碧湖

アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分
バス利用の場合は、伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車(乗車約30分 バス時刻表⇒)
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場