伊東小室桜が見頃になっています。

伊東市内の萩原農園では、伊東小室桜が見頃になっています。(2017年2月6日撮影)

今年は例年に比べ1ヶ月以上早く、見頃は今月いっぱい続きます。

情報・画像提供:M.Takechi

伊東小室桜は、1988年に萩原直義さんが、小室山の中腹で発見したもので、大島桜と寒緋桜の交雑種と考えられています。花は径4㎝ほどの大ぶりの淡紅紫色で、例年2月に開花し、2月下旬から3月上旬頃まで見頃になります。

伊東市内では、小室山公園・さくらの里・伊東公園・大室山麓チェリーロード(遠笠山道路沿い)などで見ることができます。
早春のお花見をお楽しみください!

※これまでの伊東小室桜の様子は、こちらから⇒