さくらの里では、寒桜の見頃が続いています。

大室山麓さくらの里では、寒桜の見頃が続いています。(2016年2月23日撮影)

sakuranosato160223-20

ちょっとピークは過ぎた感じもしますが、花は見ることができます。

sakuranosato160223-9sakuranosato160223-5

駐車場や大室山リフトからの遊歩道沿いの河津桜が見頃になっています。

sakuranosato160223-11sakuranosato160223-1

園内のリフト側入り口から入って奥の方で、伊東小室桜の花を見ることができます。
伊東小室桜は、1988年に小室山の中腹で発見されたもので、大島桜と寒緋桜の交雑種と考えられています。

sakuranosato160223-8sakuranosato160223-70

早咲き大島桜が開花しました。例年よりだいぶ早い感じです。

sakuranosato160223-3sakuranosato160223-4

本来ならば黒くなっている大室山ですが、悪天候が続いたためまだ山焼きが終わっていません。

今度の日曜日(28日)に行われる予定です。お見逃しなく! 詳しくは⇒

sakuranosato160223-2

これから、大室山を背景に色々な桜が咲き続ける「さくらの里の季節」が、4月下旬まで続きます。お楽しみに!(参考:さくらの里の桜カレンダーさくらの里の桜


□ さくらの里へのアクセス:JR伊東駅より15km 車で約30分
バス利用の場合:伊東駅発シャボテン公園行終点または伊豆高原駅発シャボテン公園行終点下車徒歩約10分
□ 駐車場:無料