一碧湖畔では、散り紅葉がきれいです。

一碧湖の紅葉は、ほぼ終わりですが、樹の下には子どもの手のような可愛いモミジが散りつもっています。(2013年12月11日撮影)

ippekiko131211-2

ippekiko131211-3ippekiko131211-4

十二連島をのぞむ湖畔では、ナンキンハゼの大樹が白い実で飾られ、まるでクリスマスツリーの様です。

ippekiko131211-5 ippekiko131211-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です