一碧湖畔が、紅葉で鮮やかに彩られました。

一碧湖畔のモミジ林十二連島の紅葉が見頃になり、湖畔が鮮やかに彩られました。(2013年11月27日撮影)

ippekiko131127-13

モミジ林に陽がさして紅葉が輝いていました。

ippekiko131127-18 ippekiko131127-17

ippekiko131127-15 ippekiko131127-12

十二連島の紅葉が、風によってつくりだされた微妙な波紋の湖面に映えて、とてもきれいです。

ippekiko131127-7

ippekiko131127-20 ippekiko131127-9

ippekiko131127-11 ippekiko131127-8

ナンキンハゼの実がはじけて、大きな樹が白く飾られました。この時季にしか見ることのできない姿です。

ippekiko131127-2 ippekiko131127-3

モミジ林の奥にある大きな樹はまだ青葉でしたので、12月初旬まで紅葉が楽しめそうです。

交  通:JR伊東駅より12km 車で約20分
伊東駅より東海バスで、シャボテン公園行き「一碧湖」下車すぐ
駐車場:沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)
トイレ:沼池の入口・ボート乗り場


大きな地図で見る

一碧湖畔が、紅葉で鮮やかに彩られました。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 伊豆・伊東花情報 | 伊東観光協会オフィシャルサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です