伊豆四季の花公園では、ヤマアジサイが咲いています。

城ヶ崎海岸にある観光施設・伊豆四季の花公園(伊豆海洋公園)では、ヤマアジサイが咲いています。(2012年5月29日撮影)

原種日本一を誇るあじさい苑には、230種以上のガクアジサイヤマアジサイが植えられており、それらの多くが7月にかけて可憐な花を咲かせます。(もっとも、花に見えるのはガクだそうですが・・・)

 

今年はヤマアジサイの咲くのが例年より早いそうで、見頃になっている種類が多くなっています。

 

ヤマアジサイは小ぶりで地味な感じがしますが、咲いている姿はとても可憐で魅力的です。

 

 

 

 

 

ご紹介したのはほんの一部ですが、それぞれ特徴があって見飽きることがありません。
園内では約50種のヤマアジサイが咲いているとのことです。

ガクアジサイも早咲きの種類が咲き始めています。

 

6月に入ると本格的にガクアジサイが咲き始め、いよいよ紫陽花の季節がやってきます。

当園では、7月8日(日)まで第6回城ヶ崎あじさいまつりが開催されています。
詳しいことは、伊豆四季の花公園ホームページ をご覧ください。 

伊豆四季の花公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です