さくらの里では、早咲き大島桜や城ヶ崎桜が咲いています。

大室山麓さくらの里では、早咲き大島桜や城ヶ崎桜が4~6分咲きになり、まもなく見頃にはいります。(2011年3月25日撮影)

リフト側の早咲き大島桜が菜の花の黄色に映えてきました。4分~5分咲き程度でしょうか。

 

大室山の麓にある城ヶ崎桜は6分咲きまできました。もう見頃といってもよろしいかと思います。

  

菜の花は満開が続き、あたり一帯に甘い香りをふりまいています。

  

おおかん桜も咲き始めています。
咲き始めた桜を目当てに色々な野鳥がやってきていました。
染井吉野はまだつぼみです。そのまえに伊東桜が咲き始めます。

  

台湾緋桜も開花寸前となり、例年に比べ遅れていますがこれから伊東桜や枝垂桜が咲き始め、5月初旬まで約40種類が桜の博覧会のように咲いていきます。
さくらの里の桜カレンダーをご覧になり、おでかけのご参考にしてください。

昨年の3月26日の様子です。伊東桜や枝垂桜が咲いていましたが、今年はずいぶん遅れています。
全体として1週間は遅れているでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です