一碧湖畔の散り紅葉をお楽しみください。

一碧湖畔では紅葉の残っている樹もありますが、散り紅葉を楽しむ時季になりました。(2010年12月8日撮影)

  

この日の一碧湖は鏡のようでしたが、風が出てきたようで島の方から小さな波が生まれていました。風が作り出す波の紋様は、日々様々に変化して見飽きることがありません。

  

ナンキンハゼもすっかり白くなり、実を食べに鳩やリスがやってきていました。ひと足早いクリスマスプレゼントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です